ヨーグルトを毎日食べるヒント「塩」&「トルコ」

毎日続けるなら「塩ヨーグルト」もおすすめ

毎日食べたいけれど、いつも同じ食べ方ではちょっとつまらない…。
そんなときは、いつものヨーグルトに「塩」をひとつまみプラス。
簡単アレンジで広がる、「塩ヨーグルト」の奥深い美味しさを紹介します!

腸内環境を整えるためにも、できれば毎日食べたいヨーグルト。
しかし、「健康のため」というその思いが、いつの間にか
「食べなくてはならない!」という義務感に変わってしまい、
小さなストレスになってしまうこともあるのではないでしょうか?
コレを解決するのが…塩!
東欧などにおいては、デザートではなく料理用食材として
親しまれているヨーグルト。ひとつまみの塩を加えるだけで、
ヨーグルトの味わいがぐっと広がるのです!

「ヨーグルト+塩」の美味しさを探る!トルコに学ぶ新習慣

ヨーグルトをデザートとして食べる日本と違い、料理して食べるのが当たり前であるトルコ。ヨーグルト発祥といわれる国であり、朝・昼・晩、まさにヨーグルト三昧なトルコの美味しい食生活をレポートします。

  • 歴史学者が語るトルコとヨーグルト
  • 比べてみよう! トルコ人は本当にヨーグルトが好き!
  • これぞ塩ヨーグルトドリンク!トルコの「アイラン」をマネしたい!
  • トルコ・レストランからヒントをつかめ!ヨーグルトは食材であり、調味料です!
  • トルコのヨーグルト・ライフを訪ねて

トルコの“ヨーグルト使い”をマネしちゃおう!家庭で楽しむヨーグルトレシピ

塩キャラメルに、塩大福…。塩をちょっと加えることで、食材のうま味が増したり、甘みが際立ったり、「塩」にはさまざまな効果があるのです。毎日のヨーグルトにも「塩」をちょっとだけプラス!ヨーグルトのうま味やコクを再認識できるはずです!

レシピ制作;マイティさん
お料理ブロガー。
安い!簡単!うまい!の楽しい節約レシピを紹介するブログが大人気。
現在、「1ヶ月2万円!マイティさん家の満足ごはん」(成美堂出版)などを好評発売中。

アレンジして楽しもう!アイラン風ドリンクレシピ

トルコでは絶大な人気を誇るアイランですが、日本では「ヨーグルト+塩」の発想に馴染みがなく抵抗感を感じる人も…。そこで日本の家庭でも楽しめる、塩ヨーグルトのドリンクレシピを、マイティさんのひと言メッセージ付きで紹介します!

「アレンジして楽しもう!アイラン風ドリンクレシピ」は、こちら>>

調味料として、ソースとして、ヨーグルトをもっと楽しもう!

トルコではヨーグルトを野菜とあえたり、肉料理のソースにしたり、その使い方はとても豊か。そんなトルコでのヨーグルトの使い方を参考に、日本の家庭でもマネしたい、マイティ流・ヨーグルトアイデアレシピ。

「調味料として、ソースとして、ヨーグルトをもっと楽しもう!」は、こちら>>