「日本のヨーグルト恵 megumi」とは?

日本のヨーグルト恵 megumi

1.日本人由来の乳酸菌を使用

プロバイオティクスと呼ばれる、人の体に良い影響を与える菌には、植物由来、動物由来、ヒト由来などいくつかの種類があります。恵 megumiに使用されているガセリ菌SP株は、もともと日本人のおなかに住んでいるヒト由来の乳酸菌。人のおなかと相性が良いので、生きて腸まで届き、とどまってくれるのです。

日本人のおなかにいる乳酸菌だから、相性がいい!

2.日本人のためのW乳酸菌設計

ストレスや生活習慣リスクに直面する現代日本人のために腸の役割に注目。1つは小腸に住むガセリ菌。食物を消化し必要な栄養を吸収する働きを担う小腸は、脂肪の吸収や、免疫・代謝などにも重要な役割を果たしています。もう1つは大腸に住むビフィズス菌。大腸は、小腸で吸収できなかった水分やミネラルを吸収して、便を作り出します。2つの腸の役割を見つめ、恵 megumiシリーズは「ガセリ菌SP株」と「ビフィズス菌SP株」、2つの乳酸菌の特徴を「活かして」使い分けているヨーグルトなのです。

○ ガセリ菌
□ ビフィズス菌
  • 恵 megumi
  • これからは「ガセリ菌SP株」
  • 機能性表示食品
  • 恵 megumiブランドの紹介
  • 商品紹介
  • TVCM
  • 恵ラボ
  • プレゼント